さぽろぐ

  自然  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2007年07月18日

大漁沢


小樽内川支流
ここも本流との合流点から釣り上ると小さい魚は釣れるがやはり数百mで堰堤がある

そしてこの上流にも同様の堰堤がある

この堰堤と堰堤の間にも小さい魚はいた
堰堤から落ちていってしまえば別だが
そうでなければ川自体は何キロも長さがあるのに
その魚たちは僅か数百mの区間で生きていかねばならない
魚種はわからないがおそらく放流によるものと思う

さっぽろ湖にはサクラマスが棲息すると言われている
元はといえばこれも放流だがこの川の下流部で釣れた魚はヤマメだった
朱鞠内湖のように繁殖してくれているとすれば嬉しいことだが
砂防ダムや堰堤でことごとく川を分断してしまったら元も子もない
  

Posted by TK3 at 06:04Comments(0)自然環境