さぽろぐ

  自然  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2010年11月09日

パンケ幌内川


魚の姿が全く見えないまま川を上っていくと
こんな人工工作物があった
高さはそれほどないが
構造的には魚の遡上は難しい

上から見ると

コンクリートで固められていて
魚は泳げない

そして更に上っていくと
魚道なしの砂防


横から流入してくる支流は
合流点からすぐ上流で

こんなだったり

こうだったり・・・

人工工作物のない流域は
とても綺麗な渓流だけに残念だ

結局魚の姿は見れなかった  

Posted by TK3 at 00:42Comments(2)自然環境

2010年11月02日

ショロマ川2


支流は小さな沢までも
ことごとく砂防が構築されている

床固工


支流の砂防


床固工

いずれも一基少なくとも数千万円かかるはず
本体のプレートには「復旧治山事業」とあったが
ここまで自然を破壊しないといけないものなのか・・・

間違いなくどうしても必要なものはある

しかしなくてもいいものも多いはず

この程度の床固工なら魚の往来にはなんら支障はないが

その悪影響は魚の往来云々だけではない  

Posted by TK3 at 21:53Comments(0)自然環境