さぽろぐ

  自然  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2007年09月11日

一番川


一番川中流部にある砂防ダム
見た目からして古いが
あちこちで見る砂防ダムは昭和48年製のものが結構多い

やはりあのT中K栄の政策が影響しているのだろうか

そのすぐ上にも砂防ダム

いずれも魚道はない
30年以上も昔のことだ

そろそろ無くても特に困らない砂防ダムを造り続けるのはやめて
今迄自然環境を無意味に破壊してきたものを
元の自然に戻していくような方向に向かうべきだろう
現在の事だけ考えていては大袈裟ではなく地球レベルの問題になってしまうかもしれない

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(自然環境)の記事画像
三点の沢川
三石川
静内川支流域の砂防、堰堤
双珠別川
琴似発寒川支流左股川
豊平川支流
同じカテゴリー(自然環境)の記事
 三点の沢川 (2012-07-14 08:42)
 三石川 (2011-07-12 21:42)
 静内川支流域の砂防、堰堤 (2011-06-10 19:53)
 双珠別川 (2011-03-21 18:03)
 琴似発寒川支流左股川 (2011-01-27 00:08)
 豊平川支流 (2010-12-18 19:57)
この記事へのコメント
TK3さん、こんにちは。
これほどまでにたくさんの現状を写真に収め、歩いておられる姿にいつも敬服いたします。
もうこれ以上の土木治水事業は必要ないように思います。
不要な砂防ダム等をすべて取り壊し、元に戻す事業が推進できるならば、それだけで建設業界は潤う気がします。建設業界は、ある意味、創造から破壊へ向かうことを願ってやみません。
Posted by zabadak1115 at 2007年09月11日 16:48
zabadak1115さん

こんばんは
その通りでこれからは環境を良くする為に
建設業者が活躍する時代だと思います
現状オカネの為の工事というケースも少なくないでしょうが
それが良い方に使われるのであれば多分問題視はされないでしょう
地球上の生命維持の為、自然の維持がどれだけ重要かということを
TOPの方たちにしっかりと認識して欲しいですね
Posted by TK3 at 2007年09月12日 00:24
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
一番川
    コメント(2)