さぽろぐ

  自然  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2007年09月13日

春志内川


石狩川との合流点から少し上に砂防ダムがあり
上の画像はその少し上流にある砂防ダム

これが昭和52年製だから下流のはもう少し古いはず
そして少し上流にまた

そしてまた少し上流に

そしてこの上流にも更に砂防ダムがある
昭和40年代以前にはヤマメ釣りで賑わった川のなれの果てをあまり見たくないのもあり
これ以上上流には行かなかった
おそらくそれより上流にも砂防ダムはあるだろう

途中の景色は段差ある見事な渓相なのに
これほど小刻みに砂防ダムがあると
鱒類は完全に棲めない
かろうじてカジカが数尾見られたのみ

残念としか言いようがない


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(自然環境)の記事画像
三点の沢川
三石川
静内川支流域の砂防、堰堤
双珠別川
琴似発寒川支流左股川
豊平川支流
同じカテゴリー(自然環境)の記事
 三点の沢川 (2012-07-14 08:42)
 三石川 (2011-07-12 21:42)
 静内川支流域の砂防、堰堤 (2011-06-10 19:53)
 双珠別川 (2011-03-21 18:03)
 琴似発寒川支流左股川 (2011-01-27 00:08)
 豊平川支流 (2010-12-18 19:57)
この記事へのコメント
TK3さん、こんばんは。
今年のお盆に、道南戸井町の河川に釣りに行きました。川の名は忘れてしまいましたが、約50m間隔で砂防が林立していたのです。その数は数えるのさえ嫌になるほどで、永遠と上流まで続いていました。せっかく来たのだからと釣りをしてみましたが、案の定なにもつれませんでしたね。道南の森は深く素晴らしい渓相なのに、残念でなりません。
Posted by zabadak1115 at 2007年09月13日 21:47
zabadak1115さん

おはようございます
そういう川を今迄何度も目の当たりにして悲しい気持ちになりました
堰堤などなかった自然河川の状態を知っている川がそんな状態になってしまったのを見た時はもの凄く衝撃を受けました
ここまでする理由がどこにあるのかと・・・
当然遡上魚はOUT
海との交流を断たれサクラマスの遡上を川でひたすら待っているヤマメたちは待ち人ならぬ待ち魚来たらずで死滅
魚の事など微塵も考えていない工事には激しい憤りを感じますね
Posted by TK3 at 2007年09月14日 09:01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
春志内川
    コメント(2)