さぽろぐ

  自然  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2007年09月16日

薄別川


国道230号線
無意根大橋のやや上流部
以前は橋ゲタの部分以外はほとんど自然河川だったが
このような姿にされてしまった

そして函になって滝状の綺麗な流れだった場所は

このようになってしまっている
そして渇水期には川の水はほとんど流れていない

この無意根大橋の数キロ下流には貯水ダムがあり
取水される為増水期以外その下流は御覧の通り

魚の餌となる水生昆虫にも影響は大と思われ
普通に魚が生息できる環境ではなくなってしまった

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(自然環境)の記事画像
三点の沢川
三石川
静内川支流域の砂防、堰堤
双珠別川
琴似発寒川支流左股川
豊平川支流
同じカテゴリー(自然環境)の記事
 三点の沢川 (2012-07-14 08:42)
 三石川 (2011-07-12 21:42)
 静内川支流域の砂防、堰堤 (2011-06-10 19:53)
 双珠別川 (2011-03-21 18:03)
 琴似発寒川支流左股川 (2011-01-27 00:08)
 豊平川支流 (2010-12-18 19:57)
この記事へのコメント
TK3さん、こんばんは。
無意根大橋といいますと、中山手前の大きなカーブ上にある高い橋でしたでしょうか?下を見下ろすと、何かただならぬ景観が目に入りますね。ダムでもできるのでしょうか。
それにしても、これは何ですか~~あまり見ない護岸ですね。鉄柵のような。。。どのような効果があるのかわかりませんが、ほかに方法はないものなんでしょうかね。このような問題を真剣に協議してくれる日本のリーダーが現れないでしょうか。。。自然サイクルを無視した公共工事は断固として反対です!
Posted by zabadak1115 at 2007年09月16日 22:03
見るも無残な川ですね(泣)
自分は前日からの雨で、濁りと増水の不安の中、ペーパン川と安足間川へと釣行して来ました。連続して設置してある砂防ダムには閉口しましたが、何とかニジマスやアメマス、イワナと戯れる事が出来ました。
TK3さんも釣行した事のある安足間川の砂防ダム直下には、ここら辺ではスッカリ見かけなくなったと言われるヤツメウナギの姿も確認でき、こんな環境でも力強く生きる姿に感動しました。
その砂防ダムの、水が排出されている土管に向けて60cmはあろう魚が必死に上ろうとしていました。
少なからず、魚達には迷惑な代物という事には間違いありません。
Posted by ノブ at 2007年09月17日 01:53
zabadak1115さん

こんばんは
そうです その橋です
そのただならぬ景観がコレですが
もうこれ以上どうにもしようがないと思いますね
何の為にこのような姿にならなければならないのか
全く理解できません
そうだったのか・・・なるほど!
と思えるような理由があるとも思えないし・・・
ほぼ自然河川だった時を知っているので
この川の変わり果てた姿を見たときは衝撃を受けました
カネの為のこじつけ工事はもう許されませんね
Posted by TK3 at 2007年09月17日 20:34
ノブさん

こんばんは
安足間川はともかくペーパン川は雨には弱そうですね
どこの砂防ダムもちゃんとした魚道がない限り
魚達にとって生死にかかわる問題です
もう日本全国でとてつもない数の砂防ダムができています
今後意味不明の環境破壊ダムを造るのはやめて
最悪意味無しの砂防ダムなどの改良や撤去を公共工事にあてても
しばらくはもつと思います
まずは増え続ける砂防ダムにSTOPをかけないと
・・・
まずは来月札幌で淡水魚保護フォーラムがあるので
参加してみようかと思っています
Posted by TK3 at 2007年09月17日 20:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
薄別川
    コメント(4)