さぽろぐ

  自然  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2008年04月02日

千代志別川


前回来た時は河畔林を広く切り倒し
露骨なコンクリートの階段を造っていたが
それが何だったのか今回明らかになった

以前千代志別川下流にはいくつかの魚の上れない堰堤があったが
それらを階段状に改良し魚が上れるようにしたようだ

そして目的ははっきりしないが
タグ付きのヤマメを放流して何かの調査をしている


これは5年前の同じ場所

これらを壊し冒頭の画像のような状態に改造したわけだ
河畔林がなくなってしまったのは残念だが
一応サクラが上ることを願ったものか
桜の木を植樹してあった

砂防ダムや堰堤が新たに造られるのはよく目にするが
撤去または魚道設置というのはほとんど見ない中
個人的に景観は気に入らないがそういう意味では良い傾向のものを見た

まさか洞爺湖サミットに合わせたポーズでもないだろう
この川にサクラマスが戻って来ることを心から願っている

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(自然環境)の記事画像
三点の沢川
三石川
静内川支流域の砂防、堰堤
双珠別川
琴似発寒川支流左股川
豊平川支流
同じカテゴリー(自然環境)の記事
 三点の沢川 (2012-07-14 08:42)
 三石川 (2011-07-12 21:42)
 静内川支流域の砂防、堰堤 (2011-06-10 19:53)
 双珠別川 (2011-03-21 18:03)
 琴似発寒川支流左股川 (2011-01-27 00:08)
 豊平川支流 (2010-12-18 19:57)
この記事へのコメント
TK3さん こんにちは
この川は数回訪れたことがあります。
下の2枚の写真の時代ですが、当時はこの堰堤があったからか
イワナ系しか釣れなかったような記憶があります。ただこうした
工事によって魚の遡上が可能になるということは魚たちにとっては
良いことですね。桜の木を植えたというのも評価はできます。
こういう形で堰堤が姿を変えるのは将来的に望ましいですね。
Posted by 釣野好雄 at 2008年04月04日 09:57
こんにちは。
この川、かなりの数の堰堤を改修するようですが
まだ未着手の立派な堰堤が残っていましたね。
あれがある限り、お魚さんはこの川で子孫を残せません。
今シーズンに着手するのかどうか判りませんが、お魚が
遡上できるようになるとイイですね。
Posted by かげまる at 2008年04月04日 12:30
釣野好雄さん

こんばんは
この川はその昔
下流部で良い型のヤマメを結構釣りました
その後はイワナしか釣れなくなりましたが
このような形でも魚が往来できるようにしたということは
自分なりの評価は高いです(^^)
こういう川増えて欲しいですね
Posted by TK3 at 2008年04月04日 17:54
かげまるさん

こんばんは
ここは基本的には3箇所だったと思います
かげまるさんが思い浮かべている川は
あそこのアソコだと思いますよ(^^)
魚の往来はもちろんですが
コンクリートで固めてしまうのではなく
川周辺の環境も考慮してくれればと思います
Posted by TK3 at 2008年04月04日 17:58
こんばんは。
もう久しく行っていませんが、砂防に魚道が・・・せめてもの事ですね。
私がここへ行っていた頃には砂防もなかったように思います。
行った事はありませんが上流には滝がありそこが魚止めだと言う事を聞いていました。
出来るだけ自然の状態にして欲しいものですね。
Posted by 『かわせみ』 at 2008年04月13日 18:08
かわせみさん

こんばんは
見た目はいただけませんが
魚が上れないよりは全然マシですよね
その滝、私も行ったことはありませんが
某本で写真を見ていずれ行ってみようと思っています
一緒に行ってみますか(^^)
Posted by TK3 at 2008年04月14日 22:20
TOKI様、此処には6~7個の堰堤がありまして、その内の下流側の2~3個をあのように改造したんです。
堰堤を壊して新しいのを作ったのではなく、
古い堰堤の下側(滝のように流れる部分)に階段状のスロープを取り付けたのです。
でもこのやり方は、魚道を作るよりも簡単に出来そうだし、何よりも魚道が埋まらないので効果はあるかと・・・。
でも上の堰堤もその様にしないと、海と繋がっているのは1キロくらいでしょうか?。
そこに何の目的でやまめを放流したのかが分りませんが?・・・。

他の河川でもこの方式でも良いので改造して頂きたいものですね。

滝ですが・・・滝を見に行くだけなら可能かもしれないですが、釣りをしながらだと無理です・・・。
hal30overも未だ滝は見ておりません。

滝で魚留ではなくて、滝から上がイワナのパラダイスだと・・・。

でも、体力勝負ですよ、死にます・・・。
Posted by hal30over at 2008年06月22日 00:13
hal30overさん

こんにちは
上流部にも堰堤があるんですか・・・
ならばそこも改造してくれないと放流してもあまり意味がないですね
滝はまだ見たことがないですが
パラダイスと聞けば心が動きます
近いうちに行かなければいけませんね
(^^)
Posted by TK3 at 2008年06月22日 13:36
こんにちは。
この川、お盆に帰省した時に行って来ました。
このブログに書き込まれていたので、気になって行って来ました。
修繕した堰堤のところを、下から釣り上がったのですが、未だ小さいサイズが多いですが、山女と岩魚が混生していて、今後が楽しみですね。
タッグが付いた山女は釣れませんでした。
その上は行きませんでしたが、滝が在るのですか?其処まで林道が続いているのですか?
じっくりと、行ってみたいですね
Posted by iwanaman at 2008年10月07日 09:37
iwanaman さん

おはようございます
その後再度行ってきましたが
皆さんの言うとおり上流には魚道のない堰堤が残っていましたし
同じくタグヤマメは見れませんでした
halさんも書いていますが河口から魚が遡上できる距離はわずかです
上流には滝がありますが林道はないので行くなら川通しになります
結構疲れると思います(^^;)
Posted by TK3 at 2008年10月08日 07:18
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
千代志別川
    コメント(10)