さぽろぐ

  自然  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2008年12月02日

千代志別川2


以前から3つほどあった下流部の魚道無しの砂防が
全てこのような形になって魚が上れるようになり
ヤマメを放流しているような看板もあって
いい傾向だと思っていたが
その上流へ行ってみると

新たな砂防が・・・3つできていた

造られたのは4~5年前
ほんの数百m上流まで行ったらまた行き止まりでは
話にならない
あのヤマメ放流の看板もカモフラージュに思えてくる

新たな砂防も順次改修するならまだわかるが
それにしても二度手間過ぎる
全く意味不明な工事と思う

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(自然環境)の記事画像
三点の沢川
三石川
静内川支流域の砂防、堰堤
双珠別川
琴似発寒川支流左股川
豊平川支流
同じカテゴリー(自然環境)の記事
 三点の沢川 (2012-07-14 08:42)
 三石川 (2011-07-12 21:42)
 静内川支流域の砂防、堰堤 (2011-06-10 19:53)
 双珠別川 (2011-03-21 18:03)
 琴似発寒川支流左股川 (2011-01-27 00:08)
 豊平川支流 (2010-12-18 19:57)
この記事へのコメント
異議なし、無駄だね。
どうしてこんなにもの解りが悪いのっだろうね。
よ~く見て考えると解ると思うのだけど。
税金だから自分の懐が痛む訳じゃないのでこんな程度かな。
自分の懐だと結構シビヤなのかもね
Posted by "シェルパのG" at 2008年12月03日 00:48
ある釣り雑誌によると、この川にはタグを付けたヤマメが放流されているそうですね。

この階段状の魚道の効果を調べる為…という事なんですが…。
新たに魚道の無い砂防ダムを設置されてしまったのでは、タグの必要性も怪しいですね。

まさか、魚道から上流にある魚止めまで、何尾のヤマメが遡上したのか調べる為だけのタグでもあるまいし…。
Posted by ノブ at 2008年12月03日 03:51
シェルパのGさん

おはようございます
そんなものなのかもしれませんね
更に大幅に河畔林を伐採した後にサクラを植樹というのも
どうもわかりません
春には少しだけ良い印象を持ちましたが
一気に悪評価に変わりました
Posted by TK3 at 2008年12月03日 06:49
ノブさん

おはようございます
この階段状の魚道は間違いなく魚は上れます
川自体が魚道になっているのだから川の脇にある一般的な魚道と違って
タグ付けて調べなくても見ただけでわかりそうな気がしますが気のせいなのでしょうかねぇ・・・
なんか時々見かける「この川に住む魚たち」の看板と同じ匂いがします
(^^)
この川の工事の意味を今度訊きに行ってこようと思います
Posted by TK3 at 2008年12月03日 07:04
夏に行った時はあの魚道無しの砂防が眩しく見えたのですが、その先は
只の堰堤・・・。まるで、子供騙しに有ったような・・。此れじゃ、別にタグ付けて
の調査は何の為なんですかね???御役所の偉い人がやる事には、理解
しがたいですね。  新しい堰堤も作っているとは・・。
福島県の奥会津地方でやっている様な既存の堰堤に木製の魚道らしき構築物を取付けて設置している試みでもしてくれないですかね。安価で出来る
と思うのですが・・。  魚が上流で産卵できる川にして欲しいですね。
Posted by iwanamanⅡ at 2008年12月04日 14:44
iwanamanⅡさん

こんばんは
上流に向かうとすぐに連続魚道なし砂防にぶつかり
何とも言えない嫌な気持ちになりました
下流の出来事が全て演出に思えてきます・・・
この3つの砂防に魚道をつけないのであれば
完全に疑わざるを得ませんね
費用があまりかからない魚道を各河川の砂防ダムに
設置したいですね
一つの魚道が数千万円だとなかなか予算的にも難しいのでしょうけど
いろいろ工夫すれば何か方法はあると思います
これ以上の砂防堰堤の設置を中止して
現在魚の往来の妨げになっているものを改修する方向へ
何とかもっていきたいものです
Posted by TK3 at 2008年12月05日 00:42
ん~~~解かりませんね~
Posted by ゆいのじじ at 2008年12月06日 20:28
ゆいのじじさん

こんばんは
そのとおりです
少しの間だけ静観してみることにします
Posted by TK3 at 2008年12月06日 22:00
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
千代志別川2
    コメント(8)