さぽろぐ

  自然  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2009年02月09日

真駒内川(3)


真駒内川(2)の記事で書いた砂防堰堤の少し上にこの砂防ダムがある
魚道はなく魚は完全に遡上できない

この砂防ダムを上流側から見た写真

他の川でも見られる
いかにも「砂防ダムのすぐ上」的な風景となっている

そしてそのまま上流へ向かうと
こんな古い堰堤もある

ここもまず魚は上れない

この川は豊平川水系でもサクラマスや鮭の種川となりうる少ない支流の一つ
産卵床が少ない準三面護岸流域には遡上できるが
それより上流の産卵に適したほぼ自然河川の流域へは
一切遡上できなくなっているとは
全くおかしな話だ

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(自然環境)の記事画像
三点の沢川
三石川
静内川支流域の砂防、堰堤
双珠別川
琴似発寒川支流左股川
豊平川支流
同じカテゴリー(自然環境)の記事
 三点の沢川 (2012-07-14 08:42)
 三石川 (2011-07-12 21:42)
 静内川支流域の砂防、堰堤 (2011-06-10 19:53)
 双珠別川 (2011-03-21 18:03)
 琴似発寒川支流左股川 (2011-01-27 00:08)
 豊平川支流 (2010-12-18 19:57)
この記事へのコメント
真駒内川で現在石山東から常盤間で改修工事が行われていますが
何処までの間を改修されるのかは定かでありません
上流の砂防に魚道整備される事を強く希望しています
Posted by ゆいのじじ at 2009年02月09日 20:22
ゆいのじじさん

おはようございます
少なくても3つか4つ何とかしなくてはならない場所がありますよね
それが全て何とかなればこの川の状態は大きく変わってくるはずです
早くそうなって欲しいものです
Posted by TK3 at 2009年02月10日 08:23
いつも貴重なご報告をみさせていただきありがとうございます。ダムにより渓流魚たちが急速に衰亡してゆくのを実感できるのは渓流釣り師だけだと思います。魚以外にもダムの悪影響ははかり知れません。ダム建設により上流から土砂がこなくなり川底が下がりその結果、川岸や河川敷から苔むした石や岩は消え、大石を主体にした切り立った感じの独特の岸辺になってゆきます。河川敷乾燥化で岸辺に棲む昆虫、両生類がまず消えます。豊かな植物相も乾燥に強いものへと単純化されてゆきます。砂礫や小石が消えるためダム下流域は魚類の産卵不適水域になります。ダム湖の底はヘドロになります。ダムの前後は水温が高くなる傾向があり魚に病気が発生します。私は単なる魚道設置が渓流魚衰亡の問題解決になるとは考えていません。そんな単純なものではありません。このブログの写真では川岸の様子もよくわかりますので、出来ましたら経過を追って下さい。学術的にとても貴重だとおもいます。今後ともよろしくお願いします。
Posted by ドリーバーデン at 2009年02月12日 23:05
ドリーバーデンさん

おはようございます
お久しぶりでした
以前は渓流IN北海道の方にコメントをいただき
ありがとうございました
私も渓流で魚と戯れるのを楽しみとしていますが
渓に出かけても貯水ダムや北海道だけで一万基を越える砂防ダムや堰堤を
目にしない日はほとんどありません
ドリーバーデンさん御指摘の河床低下などを含む河川環境の変化が生態系に与える打撃は計り知れないものがあると思います
それが巡りめぐって我々人間の生活にも悪影響を及ぼすわけだし
ダム設置を決定する行政は物事を点でしか見ることができないのかと
疑いたくなってきます
松倉ダム問題の時に行われた自然に値段を付ける手法を当てはめてみても
ダムの価値より自然の価値の方が大幅に上回るのは間違いないはずです
それに必要性を感じないダムの多さには驚きます
しかも魚道も無い・・・
その魚道にしても一年中、常時魚道がその川のメインの流れになるようにしないとただの飾りだしやはり不必要なダムは撤去が良いと考えます
ダム撤去にかかる費用と取り戻せる永遠の自然の価値を比較しても
その差は歴然でしょう
カネの為に自然を壊すのではなく
自然を守る為にカネを使う世の中にしたいものです

できる範囲内ですがその後の経過も見ていきたいと考えております
今後も御指導よろしくお願いします
Posted by TK3 at 2009年02月13日 06:50
こんにちは。
砂防ダムといい、ダム上の風景といい、うんざりしますね。
必要な場所にこそ設置するものを、明らかに必要ない場所にまで…。


何年も掛け、未だ留萌ダムが『建設中』ですが、そういう場面に遭遇すると、一体どのくらいですよの規模なのか…というより、どれだけ無駄な税金が使われているんだろうという気持ちになります。

層雲峡近くの石狩川でも現在、何かいじってますよ。
Posted by ノブ at 2009年02月15日 16:16
ノブさん

おはようございます
本当に意味不明の工事が多いです
留萌市もここ数年でかなり人口が減ってきているのに
ttp://www.rm.hkd.mlit.go.jp/kasen/dam/damjob1.html
ここでダムの必要性を解説している中で
「周辺部への宅地化の急速な進展・・・」とか
他のページでもその他もろもろ突っ込みどころが
結構ありました
ここでも本音と建前のキナ臭さを感じます
石狩川、何してるんでしょうね・・・気になります
Posted by TK3 at 2009年02月16日 07:29
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
真駒内川(3)
    コメント(6)