さぽろぐ

  自然  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2010年12月18日

豊平川支流


札幌の母なる川に入るたくさんの支流は
とにかく護岸、堰堤、砂防ダムだらけ
しかも一部を除いて魚道は設置されておらず
いたるところで川は分断され
閉ざされた流域が多数出現している状況

生活用水確保の為の大規模ダムなどは
ないと困るので当然必要だが
砂防ダム、堰堤などはちょっと多すぎと感じている

この画像のような2段式砂防ダムの魚道なしとくれば
魚は確実に遡上できない
そこにこういう物を造る時そこに魚が棲んでいるのをわかっているはずなのに
なぜ魚道設置を前提に考えないのか・・・

今後徐々にでも考え方が改められ
順次魚道設置なり不必要な河川建造物撤去なりに動くことを期待したい


同じカテゴリー(自然環境)の記事画像
三点の沢川
三石川
静内川支流域の砂防、堰堤
双珠別川
琴似発寒川支流左股川
パンケ幌内川
同じカテゴリー(自然環境)の記事
 三点の沢川 (2012-07-14 08:42)
 三石川 (2011-07-12 21:42)
 静内川支流域の砂防、堰堤 (2011-06-10 19:53)
 双珠別川 (2011-03-21 18:03)
 琴似発寒川支流左股川 (2011-01-27 00:08)
 パンケ幌内川 (2010-11-09 00:42)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
豊平川支流
    コメント(0)