さぽろぐ

  自然  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年08月30日

シュンベツ川


静内川水系シュンベツ川
中流域で取水されて
上流の方では

これだけある水量が

取水場所のすぐ下流ではこのようにほんの僅かしか水がない

ずっと下流では支流の水を集めて

このような状態になってはいるが・・・

人間の生活の為に仕方がないとはいえ
複雑な心境になってしまう

北海道内でもこのような川が
他にいくつか思い当たるが
季節によっては水が全くなくなってしまう川もあるようだ

この川の100年前の流れを見てみたい
さぞかし素晴らしい流れだったことだろう

  

Posted by TK3 at 05:57Comments(6)自然環境

2008年08月25日

オクルンベツ沢川 


静内川水系オクルンベツ沢川 
下流部にいきなりこの砂防ダムがあり
魚は全く遡上できない
砂防ダム下流にはイワナ、ニジマスの姿が見られたが
ほんの僅かな区間だった
砂防ダムの上流は荒廃した印象で
魚の姿は見られなかった
奥はまだまだ深そうな川なのに
残念な現状だ
  

Posted by TK3 at 07:32Comments(2)自然環境

2008年08月17日

厚沢部川支流2


この川は水量もそこそこあり
実際にこの砂防ダムまでは魚も確認できたが
本流との合流地点からこの砂防ダムまでは数十メートルしかない
魚の遡上は全く不可能
あまりにも無残な状況だ
  

Posted by TK3 at 21:12Comments(2)自然環境

2008年08月13日

厚沢部川支流


最近ではこういう小さい沢でもことこどく砂防ダムが造られている
小さな流れでも魚はもちろん他の生物たちにも大切な住処なのに・・・
私の意見としては砂防ダムはいらないということになるのだが
どうしても必要なものならばもっと自然と融和した工法を採用するべきと思う  

Posted by TK3 at 03:23Comments(2)自然環境

2008年08月06日

鶉川


近年厚沢部川水系の一支流であるこの川に大きなダムができた
上の画像はその堤体
北海道ではまだまだあちこちで大きなダムの建設が進んでいる
この財政難の時に自然を破壊した上に数百億円以上の巨額を投じてまで必要なものなのか
疑念は収まることがない
  

Posted by TK3 at 07:21Comments(2)自然環境