さぽろぐ

  自然  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年11月28日

古平川支流


小さな支流を歩いていると突如現れる二段式魚道無し砂防ダム
暑い季節でもこれを見ただけで寒気がする
この上流にも下流にも魚道無し砂防ダムがある
放流に頼らなくても魚が自然繁殖できる川を・・・が
私の願いの一つ
種川となるべき支流がこんな状態のままでは
全く無理な話である

  

Posted by TK3 at 07:42Comments(6)自然環境

2008年11月18日

シブノツナイ川


低い堰堤だが斜面がスリットになっていて
そこに水が流れ落ちて取水するような形状になっている
こういう取水法もあるんだなとは思うが
これでは魚の事は考えていないに等しい
増水すれば上れなくはないと思うが
減水期であっても魚が往来できるかどうかが肝心と思う

実際この堰堤の前後に魚の気配はなかった

そもそもこの川に魚がいるのかどうかわからないが
この他にも堰堤らしきものがあるようだ
しかしこの程度のものならちょっとした改修、工夫で
川の環境は大きく変わるはずだ

  

Posted by TK3 at 22:38Comments(2)自然環境

2008年11月11日

シンポ川


僅か数㌔の流程の小河川で
河口から200mもいかないうちに
このようなコンクリート叩きつけの二段堰堤が連続している
河口から最初の堰堤までは小さいヤマメが頑張っていたが
もちろんそれより上流にその姿は全く無い
残念なことだ
こういう川だらけではサクラマスも減るし
栄養分の少ない痩せた海になるのも当然のことだろう
  

Posted by TK3 at 05:20Comments(6)自然環境

2008年11月05日

古平川2


古くからあるこの砂防ダムは
長い間魚の遡上を拒んできた
この砂防ダム上流も奥が深いが
幸いこの川にはたくさんの支流があり
遡上魚の産卵床は確保できているように思う
しかし本流中下流部にある低い堰堤には
立派な魚道があるのにここにはない
単に予算の問題なのだろうか・・・  

Posted by TK3 at 04:31Comments(8)自然環境