さぽろぐ

  自然  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


2007年10月22日

風連川砂防ダム


昨日の北海道新聞朝刊の記事
これから造ろうとしている砂防ダムが
イトウの繁殖を阻害する可能性が高い上に
既存の砂防ダムも本来の目的を果たしていない・・・
なおかつその既存の砂防ダムにある魚道は機能していないらしい
環境への配慮がないがさつな工事と言えると思う
表面化していないだけで既存の他の川の砂防ダムも
こういう類のものが多いのだろう
自分サイドからだけしか物事を捉えられないお役人が多いことの証明か・・・
視野が狭いかわかっていても配慮する気がないんだろうな
最近やけに新聞を賑わしているお役人の汚職
そんなのを見ていれば風連川の件も頷ける面もある
そうじゃないお役人はもっとガンバレ!

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(自然環境)の記事画像
三点の沢川
三石川
静内川支流域の砂防、堰堤
双珠別川
琴似発寒川支流左股川
豊平川支流
同じカテゴリー(自然環境)の記事
 三点の沢川 (2012-07-14 08:42)
 三石川 (2011-07-12 21:42)
 静内川支流域の砂防、堰堤 (2011-06-10 19:53)
 双珠別川 (2011-03-21 18:03)
 琴似発寒川支流左股川 (2011-01-27 00:08)
 豊平川支流 (2010-12-18 19:57)
この記事へのコメント
イトウは絶滅危惧種に指定さているにもかかわらず、産卵床の数を
ごまかして砂防を作ろうとしたり、とにかく予算を消化するために不必要な
砂防を作ったり、備品を購入したりとメチャクチャですね。

前防衛庁事務次官の退職金が8千万円だと・・・!
ふざけるな・・・って  うらやましい・・・!
Posted by 『かわせみ』 at 2007年10月24日 19:52
かわせみさん

こんばんは
全員がそうだとは言えませんが
国も地方も地位やお金に左右されすぎです
きれいごとだけでは・・・という声も聞こえてきそうですが
そういう今までの慣習をどこかで断ち切らないと・・・

そして逆の立場から見ると
「釣り人は釣る魚を確保したいからそういうことを言うんだろう」
と思われているとは思います
確かに一人の釣り人としてはそれはないわけではありません
でも魚だけの問題ではないです
周りの生き物や自然環境も大きく変わってしまうし
なによりお金(税金)の使い方に疑問を持っています
Posted by TK3 at 2007年10月25日 03:10
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
風連川砂防ダム
    コメント(2)